立川の矯正歯科専門の歯科医院。歯列矯正・リンガル矯正・顎関節症・目立たない矯正・セラミックなど御相談ください

dummy

新井矯正歯科 アクセスマップ ボタン

東京都立川市柴崎町3-7-16
立川ワシントンホテル2F

  • 診療時間:平日
  •       am 10:00~13:00
  •       pm 3:00~7:30
  • 診療時間:土・日
  •       am 09:30~12:30
  •       pm 2:00~6:00
  • 休診日:火・木(日 第2・第4)

TEL:042-527-6684

QR

dummy
dummy

医院紹介

基本方針

dummy

当院では、患者様とのコミュニケーションを大切にしながら最新の治療法を導入し十分に咀嚼機能が発揮でき綺麗な咬み合せ、明るい笑顔を発揮できる歯並び治療を提供できるようスタッフと共に日々努力しております。
コンピューターによる分析、治療例、治療計画、費用などについて十分時間をお取りして患者様に分かりやすく説明いたします。
患者様のご希望をお聞きして患者様に最良の治療方針、計画で「オーダーメイドの治療」をお受けいただくことができますのでご安心ください。
矯正装置も患者様が選択していただきます。
治療方針、計画をご理解していただいた後治療を開始します。
院長は、日本矯正歯科学会認定の矯正歯科専門医です。

dummy

  • わかりやすい説明で、ひとり一人の患者さんに満足してもらえる医療を目指しています。
  • 治療を始める前だけでなく、途中でも随時ご質問をお受けし、治療経過をご説明いたします。治療内容をご理解頂きたいと思っております。現在治療中の方もご遠慮なくご質問ください。
  • 不正咬合を予防するように早期治療を行っています。
  • 4~5才くらいから、重度な骨格的なずれにアプローチすることにより、重度の不正咬合になることを防止できます。
  • 噛み合わせを重視しています。
  • 上下の歯の噛み合わせをきちんと作ること機能の改善を重視することを治療の目標としています。
    審美性(概観の美しさ、見た目の改善)も可能な限り考慮した治療いたします。
    機能、審美性の融合をはかります。
  • 医学の総合的見地から矯正歯科治療を行っています。
  • 歯周・補綴・口腔外科などの関連歯科分野とも情報交換しながら治療を進めています。

dummy
周辺地図サムネイル

周辺地図 (クリックで拡大表示します)

医院名 医療法人社団 新井矯正歯科 住所 東京都立川市柴崎町3-7-16
立川ワシントンホテル2F
最寄駅

JR 南武線・中央線 立川駅

多摩都市モノレール 立川南駅

TEL 042-527-6684 診療内容 矯正歯科専門の歯科医院。
歯列矯正・リンガル矯正・顎関節症・目立たない矯正・セラミックなど。
お気軽にご相談ください。
診療日 月・水・金・土・日 休診日 火・木・日(第2・第4を除く) 診療時間
 
10:00 ~ 13:00
(土日:09:30~12:30)
× ×
15:00 ~ 19:30
(土日:14:00~18:00)
× ×
※火・木に診療することもあります(不定)
※日曜日は、毎月2回~診療日致しております。
※診療日は変更される場合があります。詳しくはトップページのカレンダーをご確認ください。
dummy

充実の設備と清潔感のある院内

院内イメージ-1

医院(外観)

患者様や、付き添いの方が、お待ちになる時間をゆったりとお過ごし頂けるように、ヒーリングの映像や音楽を流してております。

院内イメージ-2

受付

受付では、予約を取る他、歯ブラシやホームジェルなどのデンタルグッズを販売しております。

院内イメージ-3

洗面所

いつでも気持ち良くご利用いただけるよう清潔さを保つよう心掛けております。治療前や治療後の歯みがきやお化粧直しなどにお気軽にご利用いただけます。

院内イメージ-5

ユニット(外)

ガラスのパーテーションによりプライバシーも守られるようにされております。

院内イメージ-4

カウンセリングルーム

治療の説明はもちろん
患者様の疑問や不安を院長がひとつひとつ丁寧に解決していきます。どんな些細な事でも構いませんのでお気軽にご相談ください。

院内イメージ-6

ユニット(中)

PCを完備、デジタルレントゲンや写真の内容を確認しながら診療いたします。

院内イメージ-7


最先端のデジタルレントゲン

  • 圧倒的な画質のよさ
  • デジタルレントゲン Hyper-X CM写真 患者さんの体への影響を最小限にするためのデジタルレントゲンをいち早く導入しました。
    従来のレントゲン撮影に比べ最大1/10のX線照射線量でクリアな画質が得られます。撮影後はすぐにコンピュータの画面に映し出されます。


  • デジタルレントゲン Hyper-X CM写真 X線画像処理システムにより現像する必要がなく、デジタル画像はすぐに映し出されます。患者さんは各診察台ごとに設置されたコンピュータ画面によって、ご自分のX線画像を随時ご覧になれます。
    これによりカウンセリングと治療をよりスムーズに行うことができます。


dummy